>

お金うんちく辞典

消費者金融をインターネットで検索

ローン・キャッシングの選び方

平成18年(2006年)12月に賃金業法等改正法が成立し、出資法の金利が利息制限法の上限金利でもある20%に引き下げられる事が定められ、その4年後の平成22年(2010年)6月には、これが施行され、従来存在していたグレーゾーン金利が廃止されました。

出資法の上限金利は、
現在では利息制限法の上限金利と同一となっていますが、
賃金業法等改正法が成立する以前では、
29.2%が出資法における上限金利となっていたのです。

また、消費者金融会社は、この出資法の上限金利を越えなければ、
罰則に値しない事からも、利息制限法と出資法の間の金利を適応し、貸付を行っていたのです。

過払い金の返還請求

この利息制限法と出資法の間の金利の事をグレーゾーン金利と呼び、
この時代に消費者金融会社からお金を借りていた人は、
過剰利息を取り戻す為に過払い金の返還請求を行い、利息を取り戻しているのです。

みなし弁済規定と言う定めがあり、貸付を行う消費者金融会社は、
借主の同意があれば、出資法の上限金利以下の金利で貸付が可能になっていたのです。

この事からも、現在の消費者金融会社の利息というものは、
従来と比べると大幅に低くなっている事からも、利用する人が多くなっています。

また、消費者金融会社の中には一定期間に返済を行えば、無利息で利用出来ることも可能で、
短期間に返済予定がある場合など、急にお金が必要になった際には
とても便利なサービスを提供している消費者金融会社も有ります。

特徴を調べたり比較する

便利な消費者金融会社を探す方法として、インターネットの検索が有ります。
それぞれの消費者金融会社には金利の違いやサービスの提供の仕方など、特色が有りますので、
インターネットで検索を行い、各会社の特徴などを調べる事が可能です。

また、インターネットで検索を行うと、
消費者金融会社のランキングなどを掲載しているところや、
評価を掲載しているウェブサイトも有りますので、
検索の際にはこのようなウェブサイトを利用する事で、便利な会社を探す事が可能になります。